サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








サクラ大戦 第5期OVAシリーズ「ニューヨーク・紐育」発売記念試写会&トークショウ

待望のサクラ大戦第5期OVAシリーズ、『ニューヨーク・紐育』の発売に先駆けて、2007年3月21日(祝)に秋葉原のアソビットゲームシティ、27日(火)には太正浪漫堂池袋本店にて発売記念試写会&トークショウが開催されました。



写真

写真


今回のトークショウはシリーズ構成のあかほりさとるさんとダイアナ・カプリス役の松谷彼哉さん、大河新次郎役の菅沼久義さんがゲストとして登場。

あかほりさんは今回のOVAのストーリーについて、「『サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜』は実は当初の予定では11話構成で、いろいろと削ってしまった部分の中に今回のクレオパトラについての話があったんです。OVAでそのストーリーを描くことにしました」とコメント。

また、紐育星組初のOVAとなるこの作品について、松谷彼哉さんは、「久しぶりのダイアナ役でしたが、もうアフレコの時には絵がきちんと出来上がっていて、ゲームではムービーの短い間だけなので、長く動いているダイアナさんに会ったときは感動しました」とコメント。

菅沼久義さんは、「なかなかアフレコは全員集まって収録というのはないのですが、今回のOVAは全員揃っての収録ができたので非常に楽しかったです。絵の口パクに合わせていくのは、ゲームではなかったことなので難しかったです。」とコメントされました。



写真

写真


その後第1話 〜ミー&マイガール〜が上映されました。

紐育初のOVA第1話というだけあって、星組それぞれが随所で現れたり、もちろん噂のプチミントもあり、ゲームさながらのCGを駆使した戦闘シーンあり。エンディングが終わると、なんと来て頂いたお客様から拍手が!

上映後のトークでは、気になる2話以降のお話が聞けた場面もありました。

今後の展開についてはあかほりさんが、「今までのサクラ大戦では敵が完全に悪だったのですが、今回は新しい試みをしてみました。また、敵キャラクターもイケメンにしたので、新鮮な感じで楽しんでもらえると思います」とお話しされました。そして今回のOVAの中でダイアナがクローズアップされる『お当番』は2巻との事。

2話について松谷さんは、「ゲームでは病弱だったダイアナなんですが…えっ!こんな人だったの?と思わせるような意外な一面が見られて、思わず笑っちゃうかもしれません。フェチ度満載です(笑)」と気になるコメントを。

また、第1巻のエンディング曲は今回ゲストの松谷さんと菅沼さんのデュエット。曲について菅沼さんは、「ダイアナさんはバラードの曲が多かったですが、この曲は元気になれる明るい感じです。歌っていて楽しかったですし、歌入れが終わって曲ができたときは嬉しかったです」とのこと。

非常に和やかな雰囲気の中、試写会&トークショウは終了しました。お越し頂いたみなさま、どうもありがとうございました!

待望の第1巻はいよいよ4月4日(水)発売! 今回のイベントに参加できなかった方も紐育星組の活躍を見てくださいね。









本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。