サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








2005年8月12日 スーパー歌謡ショウ「新・青い鳥」公開ゲネプロレポート

2005年8月13日に初日を迎えたスーパー歌謡ショウ「新・青い鳥」。2004年8月12日の初日公演直前に、会場となる新宿厚生年金会館にて、関係者・各種媒体を招待しての公開ゲネプロ(ゲネラルプローベ:本番と同じ手順で行う総稽古)が行われました。



開演前、多数の道化が登場し、会場は何やら幻想的な雰囲気に包まれます。


掃除人広井…ではなく広井王子氏より、PSP「サクラ大戦 1&2」の発売決定が告げられました。


親方(中嶋聡彦)による『ゲキテイ』振り付け講座。



「青い鳥」の衣装に身を包んだアイリス(西原久美子)とレニ(伊倉一恵)。♪レビュー「新・青い鳥」


織姫(岡本麻弥)、かえで(折笠愛)、マリア(高乃麗)、カンナ(田中真弓)。


青い鳥を演じるさくら(横山智佐)も登場。



昔の仲間と酒を酌み交わす大神(陶山章央)。仲間は大神の大帝国劇場勤めを嘆くが、大神には確固たる信念があった。♪見よ暁に!


隠居生活を送っている米田(池田勝)のもとを訪ねるかえで。かえでは陸軍省軍務局の内示を受け、帝国華撃団をやめ陸軍に戻るべきか悩んでいた。


そこにすみれ(富沢美智恵)が現れるが、帝都防衛構想をめぐってかえでと意見を対立させてしまう。♪時の流れに



銀座に訪れる人々は平和な日々を謳歌していた。♪モダンギャング


花組も銀座へ買い物に来ていた。♪欲望の街


一方、レニは大帝国劇場で稽古場の準備をしていた。♪夢の中に



「青い鳥」と「ヘンゼルとグレーテル」がごっちゃになっているカンナは「青い鳥」は「ヘンゼルとグレーテル」へのオマージュだ、と聞かされ…今年も妄想が炸裂!


そこへ紐育に出張中の紅蘭(渕崎ゆり子)からキネマトロンで通信が入る。紐育華撃団の「スター」に感心しきりの紅蘭。そしてのあの人が登場…!?


陣中見舞いに訪れるすみれ…しかし「今の花組は何かを見失っている」と謎めいた言葉を残し去ってしまう。とまどう花組。



「見失ったもの」を探しに街を歩くアイリスは、ダンディ団・武田(武田滋裕)を誘う。


そこへ風水羅針盤を手に持ち、犯罪を未然に防ごうと街を歩き回っていた川岡刑事(佐藤累央)も現れる。


突如、風水羅針盤が反応し地下を指し示した! 「地下には薔薇組がいるけど…」「薔薇組…!? 怪しい響きだ!」川岡刑事はアイリスと武田を連れて地下へと降りていく。



地下にいたのは、薔薇組ではなく帝都の破壊を目論む根来幻夜斎(嘉島典俊)率いる忍者軍団“根来衆”だった!♪蒼き炎


偶然にも幻夜斎のアジトへと踏み込んでしまった川岡刑事と武田は、幻夜斎に倒されてしまった!


幻夜斎の強い霊力を感じ取り恐怖するアイリス。忍者軍団に追い詰められるも自らの霊力を解放してなんとかピンチを切り抜ける。



霊力を使い果たし体力を消耗してしまったアイリスは大帝国劇場地下の秘密基地へ運び込まれた。心配する花組。♪可憐な花よ、強い花よ


しかし、アイリスの残り香をたどって、幻夜斎が忍者軍団を引き連れ秘密基地に乗り込んできた!


緊迫した状況の中、マリアはかえでに“内示の話”をすみれから聞いたことを告げ、かえでの真意を問いただす。



幻夜斎を追って薔薇組とともに地下水道を捜索する織姫。しかしここにも根来衆の手が伸びていた。♪恋歌


飛び交う二匹のハエ…その正体は、幻夜斎によってハエにされてしまった川岡刑事と武田だった!


大神の発案で、上野寛永寺前広場で根来衆をおびき寄せようと作戦を展開する花組。♪花を飾ろう



根来衆が姿を現した! 上野を舞台に大立ち回りを繰り広げる花組。


激しい戦闘の中、ついにさくらの荒鷹が幻夜斎をとらえた! 崩れ落ちる幻夜斎。


しかし、高らかな笑いとともに幻夜斎が立ち上がった! はたして幻夜斎とは一体何者なのか…?

盛り上がったところで第一幕が終了。今回のゲネプロはここまで。

果たして花組は幻夜斎を倒し、帝都に平和を取り戻すことができるのか? すみれが言う“花組が見失ったもの”とは? そして無事に「青い鳥」の幕を開けることができるのか?

多くの謎の結末は…あなた自身の目でお確かめください!







本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。