サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








「サクラカフェ ミニミニライブショウ 渕崎ゆり子『紅蘭』を歌う」

2004年5月29日、晴天。

晴れ渡った空のなか、サクラカフェ ミニミニライブショウ4「渕崎ゆり子『紅蘭』を歌う」の幕があがります!

突如、サクラカフェに響き渡ったのが「ユーロ恋の発車オーライ」!!

歓声の中、渕崎さんの登場です! なかには振付を完璧に覚えていて一緒に踊っている方もいる!

始めから会場はノリノリですっ★

渕崎ゆり子

続いては「メトロで行こう」を熱唱。この歌は紅蘭の歌のなかで今回歌うのが5回目(最多)とのこと。ゆったりとした雰囲気で和ませます。

歌が終わり、紅蘭が銀座の街並みを抜けると、「夢見る機械」が流れ出しました。ステージにはつなぎに早着替えの渕崎さんの姿が! 光武の前で歌いだすと、光武から蒸気が出たり、目が動いたり。

まるでゲームを思わせるような演出は、サクラカフェオープン以来、渕崎さんの「夢」だったとの事。紅蘭の光武への愛がたくさん感じられる歌だな〜と、つくづく実感。

渕崎ゆり子&光武

渕崎ゆり子&光武

さて、次は紅蘭らしさ溢れる元気な1曲、「この書物は」。間奏でも元気よく動き回る渕崎さん。まさに紅蘭にぴったり♪

次に流れた「スター輝く星」では、突然、カメラマンに扮した高乃麗さんが登場!!

思わぬ出来事に、全員びっくり! 嬉しい悲鳴が響きます。

麗さんらしい、ハスキーなコーラス(&熱い応援?!)が会場の熱気を一気にアップ!!!

高乃麗

パチパチとポラロイドで撮影をする高乃さんと、多彩なポーズで撮影される渕崎さん。いい感じです♪(ポラロイドの一部は会場のお客様にプレゼントされました…羨ましい!)

そして、今度はライブで初お目見えの「少年レッドのテーマ」。懐かしい曲ながらも、「レッド!×3」の掛け声はバッチリでした!!


渕崎ゆり子&高乃麗

渕崎ゆり子&高乃麗



渕崎ゆり子
「いち・にっ、いち・にっ」とスタートした、歌謡ショウでもおなじみの「3分間ショッピング」には、浪漫堂のために紅蘭が発明した(!?)「はかる君」が登場♪ 発明大成功!……と思いきや、ドーンとイヤな音の演出が(笑)。

ショウが終わってのお買い物タイムでは、「はかる君」を持ったお客様で浪漫堂がいっぱいになりました!

渕崎ゆり子

続いては2004年の新春歌謡ショウで歌った「中国語ゲキテイ」のリベンジ! 紅蘭がお国言葉で歌ったら、こんな感じかな〜と考えてウットリ…。

「時代の列車」ですっかり夢気分の会場に、去年の「新宝島」では、主役のジムを演じ、孤独になると思ったけれども気付けば花組のみんながいつも傍に居てくれた、とコメント。

花組さんは舞台を越えても、協力できる「仲間」なんだなぁ、と感動しちゃいました☆


渕崎ゆり子

渕崎ゆり子


そしてこのライブを締めくくるのは「下町ラプソディ」。最後も大きな盛り上がりを見せ、名残惜しい中、無事終了となりました。

4回行われたライブの最後には、『いつもの所』にバッチリサインも頂きました♪


渕崎ゆり子

渕崎ゆり子


楽しいひとときを下さった渕崎さん、本当にお疲れ様でした! ご来場頂いたみなさん、ありがとうございました! またいらしてくださいね♪







本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。