サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








サクラ大戦ディナーショウ 2004 巴里のクリスマス 記者会見

「サクラ大戦3」に登場するキャラクターを演じるキャストさんたちによるクリスマス恒例“サクラ大戦 ディナーショウ”が今年も開催されます。

2004年11月20日、都内のスタジオにて、その記者会見が行われました。会見には、サクラ大戦総合プロデューサーの広井王子氏をはじめ、メインの出演者が勢揃いしました!

今年で4回目を迎えるディナーショウに賭ける意気込みを語っていただきました。


サクラ大戦ディナーショウ 2004 巴里のクリスマス 記者会見

「4回目ということで、過去3回とは趣向を変えようと思っています。お客さんが実際にシャノワールにいるような雰囲気を作り、その中で巴里組のみんながイキイキと歌って踊れるようにしたい。歌に関しては、新曲もあるので、いつもより曲数は多いし、もちろんお芝居もある。稽古はたいへんですが、もう本番に向けて動き出しましたよ」(広井王子氏)


「新曲が5曲もあるので、今練習している最中です。今回、自分の中のテーマとして、お芝居では普段のエリカらしさを表現して、歌うときはいつもとは違う大人の雰囲気を出していけるようにがんばります」(エリカ・フォンティーヌ役 日のり子さん)


「クリスマスイルミネーションの季節になると気が重いですね(笑)。毎回、歌やお芝居がしっかりできるかなぁと不安になります。でも、ファンのみなさんが、このディナーショウを指折り数えて楽しみにしていると思うので、がんばります。写真や動画では伝わらない、ディナーショウ独特の世界を是非味わいに来てください」(グリシーヌ・ブルーメール役 島津冴子さん)


「今回の台本を見て“番外編”というイメージが湧きました。私はマジックを披露するほか、意外な人の歌を歌うことになってます。いつもとは違う面がいろいろ見られるので楽しみにしてください」(コクリコ役 小桜エツ子さん)


「さっき台本の読み合わせをしたんですが、こんなに笑いが起こる本読みは珍しいです(笑) それだけに本番はすごく楽しいディナーショウになると思います。私も早くお客さんの笑顔が見たいです」(ロベリア・カルリーニ役 井上喜久子さん)


「ファンのみなさんと楽しいクリスマスの思い出を作れるように、がんばって最高のディナーショウをお届けしたいです。ディナーショウの歌や踊りの稽古は年々ハードになっていきますが、体を壊さず、いいコンディションで当日みなさんにお会いしたいですね」(北大路花火役 鷹森淑乃さん)


「前回に続き、またゲストとしてディナーショウに参加させてもらえてうれしいです。今回はクリスマス休暇でシーがいません(笑)。ひとりなので少し緊張してますが、がんばります。ミニスカート姿にも慣れました(笑)」(メル役 小島幸子)


「今年はしっかり台本があるので、歌も踊りもバッチリ! 念願だった『ホワイトクリスマス』を歌わせてもらることになったので、みなさん楽しみにしていてください」(迫水典通役 中丸新将さん)


サクラ大戦ディナーショウ 2004 巴里のクリスマス 記者会見








本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。