サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








サクラ大戦 新春歌謡ショウ 神崎すみれ引退記念公演

春恋紫花夢惜別(はるこいしすみれゆめのわかれ)






あけましておめでとうございます!と、言ったか言わぬか1月2日より「サクラ大戦 新春歌謡ショウ」の幕開けです。

2002年1月2日から1月6日までの5日間、東京は青山劇場で公演された「新春歌謡ショウ」の模様をみなさんにご報告。今回はいつもとはちょっとちがいます。帝国歌劇団・花組のトッッッッッッッッップスタア、神崎すみれさんの引退記念公演!「春恋紫花夢惜別(はるこいしすみれゆめのわかれ)」と題されたまさに記念公演なのです。

それでは少しでも舞台の雰囲気をお伝えできれば・・・・読んでくださいね。


新春歌謡ショウの幕開けはこの曲から。「サクラ大戦」のテーマ、「檄!帝国華劇団」が流れます。花組が戦闘服を着て舞台に立つのもずいぶんと久しぶり。
今回の大物ゲスト!歌舞伎界からなんと、市川春猿さんが客演していただきました。加えて千葉繁さんもゲスト出演。お二人が舞台に立つと、芝居がびしっと締まります。
新春歌謡ショウ・第二部は「すみれメドレー」でした。神崎すみれさんが少しでも歌った歌は全て歌うという豪華な演出。引退記念公演にふさわしく、ダンサーに囲まれてポーズを決めるトップスタアです。


>昨年の新春歌謡ショウ、それに今年の夏の歌謡ショウでもお披露目しましたが、今年の新春歌謡ショウは、その名も「すみれ送り太鼓」です。
出演者全員に見守られ、お客様にご挨拶する神崎すみれさん。イメージカラーである紫色のスポットライトに包まれた姿が印象的でした。
新春歌謡ショウのしめくくりはやはりこの曲、ゲキテイです。舞台の上、花組のなかに神崎すみれさんの姿はもうありません。寂しさがつのりますが、これからもっとみなさんに楽しんでもらえるよう、がんばっていきますので、皆さん「サクラ大戦」をよろしくお願いします。

- おまけ -


新春歌謡ショウの初日、青山劇場の前には「サクラバス」が停まっていました。バスの横に大きく描かれた「サクラ」と見ると、やっぱりビックリしてしまいます。
「サクラ大戦」シリーズに登場する13人のヒロインが、コレクションドールとして登場予定!このとき展示されていたのはまだまだサンプルですが、3月以降に発売を予定しておりますので期待してくださいね。

会場限定で発売した歌謡ショウグッズ。お饅頭とかありましたけど、やっぱりここは「神崎すみれ引退記念の「春恋紫花夢惜別 記念キット」が注目です。オルゴールも素敵ですが、ティーカップ&ソーサーというのが、紅茶好きのすみれさんにふさわしいグッズです。

歌謡ショウ会場に展示しておりましたドールに関しては、製作中のものであるため、実際の商品とは若干異なります。








本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。