サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








サクラ大戦ディナーショウ2002 巴里のクリスマス

記者会見&公開稽古レポート






2002年12月22日(東京)・25日(大阪)で開催される「サクラ大戦ディナーショウ 2002巴里のクリスマス」。11月25日(月)、都内某スタジオにて記者会見と公開舞台稽古行われました。

今回の稽古には、広井王子氏をはじめ、日のり子さん(エリカ・フォンティーヌ役)、島津冴子さん(グリシーヌ・ブルーメール役)、小桜エツ子さん(コクリコ役)、井上喜久子さん(ロベリア・カルリーニ役)に加え、ゲストの陶山章央氏 (大神一郎役)、大阪のスペシャルゲスト・中丸新将氏(迫水典通役)、東京のスペシャルゲスト・齋藤志郎氏 (ジャン・レオ役)も出席。ディナーショウへ向けての熱い意気込みを聞かせてくれました。

まずは広井氏が挨拶。「ゲームの舞台となるシャノワールの雰囲気を出していきたいです。今回は舞台の背景もゲームのシャノワールの絵をベースにしたもの。またドラマCDなどで巴里花組の曲を増やしたのも今回のディナーショウを見据えてのものです。たくさん歌って、踊って、楽しい舞台にします

さんからは「毎晩お風呂の後にストレッチも兼ねて練習しています。当日はしなやかな動きをお見せできると嬉しいです。」と嬉しいコメント。

新しい衣装で舞台に立つのを楽しみにしています。生の舞台は来ていただいてこそ伝わるものもあるはずですので、是非みなさんと一緒に楽しみたいです」とは、グリシーヌ役の島津さん。

昨年に続いてマジックショーが予定されている小桜さんは、「毎日練習してます。コクリコのレビュー衣装は普段着のバージョンアップみたいですが、その分マジックの仕込みをいっぱいします(笑)」というから楽しみ。

サフィールのセクシーな衣装を着ることになった井上さん。「あの衣装が着られるなんて嬉しい。是非。」と自ら志願したそうです。男っぽいロベリアと正反対のサフィールは一見の価値アリ。

去年は東京公演を見に来ていて飛び入りゲストでステージに登場した陶山さんは「今回は正式に参加できて嬉しいです。みんなの新しい衣装も楽しみ。」とのこと。

スペシャルゲストの中丸氏&齋藤氏からも心強いコメントを頂きました。

30年役者をやってきたがディナーショウは初めてで、どんな風に演じられるか楽しみ。(中丸氏)」

ジャン班長のお披露目ということで期待してほしい。みなさんの食事が楽しくなるようなコントもやってみたいですね。(齋藤氏)」
記者会見

記者会見

記者会見

スケジュールの都合により、今回の稽古に参加できなかった鷹森淑乃さん(北大路花火役)からも、後日改めてコメントをいただきました。

今年もまた“ディナーショウ”でファンの皆様とお会いできる事をとてもうれしく思っています。去年は初めてだったという事で、不安も少々ありましたが、今年はもうとにかく楽しみです。皆様の暖かい拍手や声援を、すぐ近くで感じる事ができる“ディナーショウ”に、私自身がすっかりはまってしまったのです。今回は、「タタミゼ ジュンヌ」の衣装を着ますし、新曲もたくさん歌います。明るい歌が多いので、花火もはじけますヨ。楽しみにしていて下さいね。(是非遊びに来て下さいね)

終始和やかな記者会見の後はいよいよ公開稽古。「ボヤージュ」、「御旗のもとに」という、お馴染みの2曲が披露されました。

去年のショウ以上に趣向を凝らし、公演時間も長くなり、メンバー同士の連携も増える模様。息がぴったり合った素敵なショウになることを予感させる公開稽古でした。

公開稽古 公開稽古








本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。